It's my pleasure


このかたは りっくん。

お母さまの代から大切にされて

今はお嬢さまご夫妻の愛猫です


繊細な方ですし、年齢も16才になりますし

NOshampoo,NOdamage という事で

毎月、毛玉をカットにいらっしゃいます


こんなきれいなストレートヘアは

すぐに毛玉になって櫛を入れるのが嫌なはずですが

背筋を正し、厭わず、いつも凜としているりっくん

細くて小さな決して乱れない背中が

ほんとかっこいいんですよ


私は思うんです

人も動物も言葉にならないところで

リスペクトし合えるものだなって。

りっくんとお逢いするたび

その深いエメラルドグリンの瞳から

いつもありがとう と云われる気がして

だから It's my pleasure

こちらこそ光栄ですと

いつもそうつぶやきます

最新記事

すべて表示